小6の女の子と小3の男の子の、マクロビオティっクなご飯とお弁当+日々の記録です。


by mi-takonerai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
d0002626_21403416.jpg

  *焼きうどん(完全粉うどん・玉葱・牛蒡・キャベツ・油揚げ・人参)
  *五平もち(玄米ご飯・胡麻・青海苔みそ)
  *蒸し野菜(れんこん・かぼちゃ・いんげん)

給食が
  *みそ煮込みうどん
  *たこ焼フライ(って何?)
  *リンゴゼリー
だったので、焼きうどんにしました(流石に味噌煮込みを弁当には…)。
野菜を多く入れてしまったので、先日、オーガニックベースで教わった「プチ五平もち」の出番だ!と思ったのですが、青海苔味噌の青海苔を入れすぎて、深緑色のタレになってしまいました…。
爪楊枝の串をつけると、お弁当箱に入らないし…。
ぎゅぎゅー、っと詰めたら、全然可愛くなくなってしまいました。

うーん…

ま、こんな日もあるでしょう^_^;
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-10-06 21:52 | お弁当
d0002626_16391157.jpg

  *玄米ご飯(鉄火味噌)
  *根菜の旨煮(玉葱・牛蒡・蓮根・干し椎茸・コーフー)
  *春菊と人参の黒胡麻あえ
  *蒸し野菜(大根・かぼちゃ)

気分的には切干大根の煮物などを作りたかったのですが、コーフーを使いたかったので、根菜の旨煮にしました。
しかも、人参のストックが残り1本で、明日の午後まで我慢しなければならないので、人参ナシの方向で。
作り始めてから、麦味噌を切らしていることに気付き、醤油味ベースに急遽味付けを変更~、と、朝から残り物料理気分を堪能しました。
まあ、美味しかったし、誰も気がついていないので問題ナシです。

春菊と人参の黒胡麻あえは、西野さんの御本のレシピです。
そろそろ、春菊もいい感じになってきたので…。
このレシピを知るまで、春菊って、あまり使わなかったのですが、今は、春菊が目に入れば買ってきて、これを作ります。

綺麗だし美味しいです!

春菊独特の香りも、かえって美味しく感じるようで、子どもが春菊好きになりました。

黒胡麻は、忙しい時はすり胡麻を使いますが、余裕のある時は炒ってすって使います。
胡麻すりは楽しい~♪

小さいすり鉢に胡麻を入れ、大きい(太い)すりこぎですると、あっというまにすれてしまいます。
この「あっという間に」という感じが、たまらなく好きなんです…(ちょっと変かも)。
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-10-05 16:59 | お弁当
d0002626_17543858.jpg

今日は、社会見学なので、おむすびだけのお弁当です。

写真は、具にする照り焼きテンペです。

①テンペを、適当な大きさに切って、生姜醤油で下味をつけ、こんがり焼きます。
②残りの生姜醤油に水溶き葛粉を加えて加熱し餡を作り、テンペに絡めます。
③普通に、おむすびにします。

或る日思いついて作ってみた照り焼きテンペむすびですが、子どもに大好評です。
実際、お昼になると、餡がご飯にしみて、とっても美味しいです*^_^*

しかーし!

今日はテンペむすびを多めに作っておいて、
晩御飯は麺類にして、物足りない人はテンペむすびを摘むことにしよう!

と考えていたのに、
おやつの時に全部食べられてしまいました…。
7個もあったのに……!!

晩御飯の予定が……(T_T)
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-10-04 18:18 | お弁当
d0002626_14404486.jpg

  *小豆入り玄米ご飯(ごま塩)
  *ソーセージ風コーフー
  *卯の花(玉葱・牛蒡・蓮根・人参・油揚げ・干し椎茸・長葱・小松菜・おから)
  *小松菜の海苔巻き
  *蒸し野菜(大根・かぼちゃ)

*ソーセージ風コーフー*
丸めて煮るだけの手抜き手作りコーフーも、だいぶ板についてきました^_^;
煮る時は、だしがらコンブ、長葱の青い所、しょうが、塩でシンプルに煮ます。

今日は、両面をこんがり焼いて、ケチャップをまぶして、ソーセージ風にしました。
断面は、どうしてもコーフーの断面ですが(食感も)、塩だけで煮ると、お醤油で煮た時より、お肉っぽくなるような気がします。
断面の問題は、最初から小さく丸めておけば気になりませんし。
普通のコーフーは、蒸して揚げますが、これは煮ているだけなので、調理の際、ある程度油を使ってもそんなに油オーバーにならないかな、と思うし、使った方が美味しいです。

*卯の花*
夏の間、作らなかった卯の花ですが、また食べたくなってきました。
今回は、色々な野菜を入れ、色も、あまり茶色くしたくなかったので、白醤油と塩で味付けしてみました。

最近、油揚げがすごく美味しいと感じるんですよねぇ…。昔はそんなに好きじゃなかったのに。
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-10-03 15:13 | お弁当
d0002626_2062919.jpg

モンブランのようなかんじのお菓子が食べたくなったので、作る事にしました。
台は、デコさんレシピのショートケーキ用スポンジで。
栗クリーム(甘栗と豆乳で作る)、普通の豆腐クリームと2種類のクリームを用意して、ケーキが倒れそうな位、はさんでのせました。
写真を撮る余裕がなかったのですが、ドーム型になるくらいクリームをのせました。

デコさんのショートケーキ用スポンジは、クリームを使うケーキに、すごく合うと思います。
クリームの馴染みがいいといいますか…。

美味しかったです。
満足しました>^_^<
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-10-02 20:24 | おやつ

10.1(土)都民の日

忘れていたけれど、今日は都民の日でした。
動物園とか、水族館が、入場無料になる日だったのに~(>_<)。

去年は、上野動物園にパンダを見に行きました。
子どもたちも、私も、生まれて初めての生パンダに衝撃を受け(想像していたよりかなり大きかったので…)、無口になってしまったものです。

また、爬虫類館(名前は違うかも)では、息子がコモドドラゴンに睨まれて石化したりと(絶対に獲物だと思われたんだと思う…)、楽しい一日でした。

平日なのに学校も休みだったし。

そういう意味では、今年の都民の日は面白くなかったです。
土曜日なので、もともと学校はないし、
サッカーの練習とかはあるし。

いや、そもそも思い出したのが19:30だったから
どうしようもなかったのですが…。
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-10-01 23:54 | その他

9.30(金) 栗ご飯

d0002626_17135216.jpg

  *栗ご飯
  *根菜の旨煮(玉葱・牛蒡・れんこん・人参・干し椎茸・車麩)
  *小松菜の海苔巻き
  *小豆かぼちゃ
  *デザート(梨)


実は私は、お箸が正しく使えません。

何故かというと、2才(性格には1才10ヶ月)年下の弟が生まれて、精神的に追い詰められた当時の私が、それこそ、吃音、チック、爪噛み、夜泣き(寝ながら声を殺して泣くという、親にとっては最も嫌なパターンの夜泣き)…と、ありとあらゆる信号を発信したらしく、親が、箸の使い方ぐらいでガミガミ言うのも…と、ためらったらしいのです。

おかげで、正しくお箸が使えません。

でも、自分も親となった今、
そのことを、
温かい気持ちで親に感謝しています。
(いや、本当は、お箸はきちんと使えるようにしておいて欲しかったのだけど…。)

知らない土地で(親も転勤族なので)、初めての子育て、
母は22歳で私を産んでいるので、その頃まだ24~5歳のはずです。
上の子がいきなりどもり始め、爪を噛み、夜は夜で寝ながら枕を濡らしていたら、それはそれは動揺したのではないかと…。
わりと躾関係には厳しい親だったので、
箸の使い方も、気にしてはいたと思います。
でも
注意できなかった。

親がそういう風に↑言ったわけではないので、
あくまで推測ですが…。

どうしてあの煩い母親が私の箸の持ち方を注意しないのだろう?

と、ずっと不思議に思っていましたが、
自分が同じ年の子どもを持ち、
お箸の使い方に目くじらを立てなくてはいけなくなった或る日、
すとんと分かりました。

いつもお姉ちゃんだからと我慢を強いられたように感じていたし
今だって絶対に弟の方が甘やかされている (だって、帰省した時のおかずの量とマグロのランク※が違うし…)と確信していますが(力説)、

もう、それでいいやと、

多少愛情の毛色が違っていても
自分も確かに大切に思われていた、思われていると、

その瞬間思いました。

だから、同じように姉弟というパターンの子どもを育てていますが、
あまり気にしていません。
私と弟とは、タイプも環境も違うので、違う子育てになるのは当然ですが、
多少の行き違いがあっても
その子が親になる頃には理解してもらえるだろうと
楽天的に考えています。

※マグロのランク=実家が静岡の海の方なので、何かあると必ず、マグロのお刺身が出ます。このときのマグロの種類で、だいたい、自分がどの位大事にもてなされているか、一目瞭然!だったりします。
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-09-30 18:11 | お弁当
d0002626_22381278.jpg

  *焼きそば風パスタ
  *蒸し野菜(れんこん・かぼちゃ・いんげん)

*焼きそば風パスタ*
給食が「海鮮焼きそば」だったので、スパゲティを焼きそばっぽくしてみました。
具は玉葱・牛蒡・しめじ・油揚げ・人参・青梗菜です。
味付けは、少し迷ったけれど、お醤油にしました。
美味しかったです。

でも、麺を入れる前に取り分けておいた具を、ご飯に混ぜてかやくご飯のようにしたのを、おやつに食べたのですが、そっちの方が美味しかった……。

子どもたちが(特に娘)、ものすごくご飯を食べます。
今日は4合炊いたのに(しかもお弁当はパスタだったのに)、
足りなくて冷やご飯に登場してもらいました。

学校が今、ものすごくハードに運動させてくれているせいもあると思うのですが(なんと言っても体育研究校)、怖いくらい食べます。
そして食べたらバタンキューです。
昔、弟(2歳下の弟がいるんです)が、中学高校とサッカーをやっていた時、こんな風だったよなー、と思い出してしまいました。
小6の女の子なのに……(;_;)
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-09-29 22:51 | お弁当
d0002626_13184781.jpg

  *玄米ご飯
  *高野豆腐の天ぷら
  *かぼちゃの含め煮
  *れんこんひじき
  *ツルムラサキと人参・油揚げの煮びたし
  *キャベツの塩もみレーズン入り

*高野豆腐の天ぷら*
かぼちゃの含め煮を作る時に、高野豆腐を一緒に炊きます。
青海苔を少し混ぜた衣をつけて、さっと揚げて出来上がりです。
最近、青海苔がお気に入りなので…。

当たり前の事だけど、柔らかく煮含めた高野豆腐を使うと柔らかい天ぷらに、戻してさっと煮ただけの固い高野豆腐を使えば、固くてもそもそした天ぷらになります。
今日のは、柔らかいてんぷらでした。
でも実は、私は、固くてもそもそした方が好きだったりします。
さっと煮ただけで、高野豆腐に殆ど味は付いていないところへ、塩を振って食べるのが好きです。
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-09-28 13:40 | お弁当
d0002626_20224739.jpg

  *玄米ご飯
  *車麩の吉野煮
  *蒸し野菜(大根・かぼちゃ・れんこん)
  *いんげんの胡麻あえ

車麩の吉野煮を、丼のようにご飯に乗せています。
車麩はカツにするより、この吉野煮の方が好きです。

今日は時間がなくて、夜になるまでPCの前に座れませんでした。
それはいいのだけど、
今さっき、
「今日のお弁当、なんだっけ?」
と、本気で悩んでしまいました。

まずいなぁ…。
   

      ………………老化?
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-09-27 20:33 | お弁当