小6の女の子と小3の男の子の、マクロビオティっクなご飯とお弁当+日々の記録です。


by mi-takonerai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
d0002626_21445368.jpg


タカキビ粉:白玉粉=1:1 に、塩少々水を加え、こねて丸めてゆでるだけ、です。
今日は、茹で上がったお餅を、醤油と玄米水飴で味付けして、海苔でくるっと巻きました。
白玉粉だけよりも妙にやわらかくモチモチしていて、子どもは喜んでいました。実は以前、きな粉をまぶしてみたのですが、タカキビの風味と大豆の風味がぶつかってしまうようで、うちの家族には不評でした。
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-03-16 21:46 | おやつ

3.16(水) コロッケ

d0002626_14272873.jpg


昨日のヒヨコ豆のおかずをコロッケにしました。もうそのまま、何の手も加えずに丸めて粉と溶き粉とパン粉をつけただけ。  
コロッケの中身としては多少ゆるめでしたが、それが逆にクリームコロッケ風で、良かったような気がします。
以前、溶き卵で作っていた頃は、生の卵液をさわるのがなんとなくイヤでした。マクロビの食生活にしてから、食べるだけでなく、生の肉や魚や卵に触らなくて良くなったのは、とても嬉しい。

  *はと麦入り玄米ご飯(トッピング:鉄火味噌)
  *ヒヨコ豆とかぼちゃのコロッケ
  *焼き大根
  *蒸し野菜(れんこん・ブロッコリー)
  
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-03-16 14:44 | お弁当

d0002626_18455220.jpg


朝作ったひじきの和風サラダと、昨日作った梅酢れんこんを玄米ご飯に混ぜて、上にごまとのりをのせてみました。ちらしずしみたいで、美味しかったです。何より道具を一切使わないで出来るのがありがたく……。
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-03-15 18:55
 *玄米ご飯(トッピング:梅干)
 *ヒヨコ豆とかぼちゃのカレー風(ヒヨコ豆・かぼちゃ・玉ねぎ)
 *春菊と人参の黒胡麻あえ(春菊・人参・黒ごま)
 *蒸しれんこん
 *ひじきの和風サラダ(ひじき・大根)

d0002626_981852.jpg


「春菊と人参の黒胡麻あえ」と「ひじきの和風サラダ」は『マクロビオティック 和のレシピ(西野椰季子:著 サンマーク出版)』に載っているレシピを参考にしました。ひじきの和風サラダは、西野先生はキュウリと長ネギと合わせていらして、とても美味しそうなのですが、あいにくキュウリも長ネギもなかったので、少しでも歯ごたえのありそうなものを…と思い、千切り大根を軽く塩もみして、さらにお弁当なのではじめから混ぜてみました。ごま油と梅酢の風味が良いこのひじきは、野菜だけでなく、お豆腐や冷たいお蕎麦、何にでも合いそうです。

ヒヨコ豆とかぼちゃのカレー風は、
   ①オリーブオイルで玉ねぎを炒める。
   ②下ゆでしたヒヨコ豆を加え、軽くて炒め、塩で味付けする。
   ③蒸したかぼちゃを加え、かぼちゃを潰すように混ぜながら炒める。
   ④カレー粉、塩で味を調える。
カレー粉を入れずに、塩味だけでも美味しいし、オリーブオイルににんにくを入れると、それはそれで美味しいです。ヒヨコ豆を他の豆にしても、タカキビにしても、もっと言えば玉ねぎとかぼちゃだけでも美味しいです。
そのままおかずやパンの具になりますが、コロッケにしたり、少しのばしてパスタにからめたりしても美味しいです。
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-03-15 09:44 | お弁当
月曜日はなんとなく学校に行きたくないらしい。「頭が痛いような気がする…」「学校行くと熱が出るような予感が…」弱気な発言が多い。 が、行ってしまえば「楽しかったー!遊びに行っていい?」と帰ってくるので、本当に体調不良かどうか観察しつつ、とりあわない。  
でも、気分がのらないのは大人も同じなので、月曜日のお弁当は切干大根の炒り煮が登場することが多い。 難しいことを考えずに作れて、息子の大好物。材料は乾物だし。
こういうのも必殺メニューというのだろうか…。

  *もちきび入り玄米ご飯(トッピング:梅酢れんこん)
  *切干大根の炒り煮(切干大根・高野豆腐)
  *黒豆こんぶ(黒豆・こんぶ)
  *小松菜のおひたし(小松菜・黒胡麻)
  *蒸し野菜(かぼちゃ・れんこん)

d0002626_10112797.jpg

  
[PR]
# by mi-takonerai | 2005-03-14 10:18 | お弁当