小6の女の子と小3の男の子の、マクロビオティっクなご飯とお弁当+日々の記録です。


by mi-takonerai
カレンダー

<   2005年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

d0002626_8472969.jpg

  *玄米ご飯(ごま塩)
  *根菜の旨煮(玉葱・牛蒡・人参・干し椎茸・蒟蒻)
  *ゆでオカヒジキ

娘が帰ってきました。とても楽しかったみたいです。
向こうでのことをあまりに楽しそうに話すので
息子が、来年は自分も行くと言い出しました。

いいけど
夕食はカレーで朝食はソーセージサンドだというから
ちょっと君には無理なのでは…

アレルギー対応してくれるのかな…



楽しくてちょっとネジがゆるんでいる娘の目覚し時計が
3時に鳴りました。
勘弁してくれという感じでしたが
煮物のセットだけして
煮込みながらまた寝ました。
弱火で3時間も煮たので人参が溶けかかってしまいました。
でも、次の日の煮物みたいで妙に美味しいです。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-30 09:33 | お弁当
d0002626_10102834.jpg

娘がいないので、気が抜けていますー…

お弁当もないので朝はご飯を炊かず、息子はおむすびにしてあった冷やご飯で焼きおむすび、私はお粥にしました。
黒米とはと麦だけで作ったので、香ばしいような苦味のあるお粥になりました。私は好きだけど息子は嫌いな味。

あと、今年はじめての冬瓜のお味噌汁を作りました。
たくさん作って、冷やして食べるのが好きです。
煮物にしたり、葛あんをかけて食べるのも好きなのですが
まずは息子のリクエストでお味噌汁に。

冬瓜ってマクロビ的にはどうなのかな?
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-29 10:27 | 食事
d0002626_903860.jpg

  *梅風味玄米ご飯のおむすび
  *ライスコロッケ
  *蒸し野菜(大根・かぼちゃ)
  *ゆでオカヒジキ

娘が今日から、1泊2日で高尾山に修業体験合宿に行きます。
ハイキングをしたり、座禅をしたり、滝に打たれてみたりと、色々なことをしてくるようです。

学校の行事ではないので
知っている人は誰もいません。

高尾山って行ったことがないけれど
夜とか寒くないのかな?

急に生理になってしまったら
ちゃんと大人の人に言えるのかな…

言われるままにおむすび3個にしたけれど
ちょっと多過ぎるような気がする…

お腹がいっぱいになったら無理して食べないで残すんだよ。




大丈夫なのかなぁ…

きっと大丈夫なのだろうけれど
たぶんずっと心配です。

明日には帰ってくるのに。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-28 09:17 | お弁当
d0002626_152070.jpg

  *玄米ご飯(ごま塩・たくあん)
  *テンペの照り焼き
  *小豆かぼちゃ
  *ゆでオカヒジキ
  *蒸し大根

名古屋にいた頃、台風上陸!というと、スーパーの棚が空になるのに驚きました。
大型の台風が接近すると、みんな買いだめ?買占め?にスーパーに走るのです。
(私がいた地域だけかもしれないですが)

実家の静岡ではそんなことはありませんでした。
ただ田舎なので、ひとたび停電すると軽く半日は停電したままでしたので、お風呂や洗濯機に水を張ったり、やかんや鍋に水を汲み置いたりはしました(井戸水だったので、停電すると、モーターが止まり、水をくみ上げることが出来なくなるので)。
それでも台風が通り過ぎると、海に波を見に行ったり、飛んでいった物を探しに行ったり、台風に関しては、のほほんとした地域でした。

ですが

地震を想定した避難訓練では
ものすごく真剣でした。

当時、私の通っていた小学校は児童2千人のマンモス校でしたが、「地震発生」から全校生徒が避難して整列して点呼終了まで5分とかかりませんでした。

誰も何も喋らず、黙々と真剣に避難するのです。
それでも5分というのは結構厳しい壁で、十数秒オーバーすると
「こんなに時間がかかっていたのでは、皆さん、死にますよ
という、校長先生の悲壮なお説教が待っていました。
大人になった今では、十数秒なんて、計る人の加減ひとつじゃないかと、可愛くないことを思ったりもするのですが、
あのお説教のおかげで、今日の自分の地震に対する真剣な姿勢が
培われたと感謝しています。

今でも
あんな魂のこもったお説教ができる先生
いるのかなぁ…。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-27 15:37 | お弁当
d0002626_9195327.jpg

  *玄米ご飯(ごま塩)
  *車麩の吉野煮
  *カレーおから
  *蒸し大根
  *ふのり・インゲン・人参のサラダ

*車麩の吉野煮*
下煮した車麩を片栗粉をまぶして揚げ、生姜を落とした醤油味のだしで煮ます。
手間がかかりそうだけど、煮物をした時についでに、残った煮汁で車麩を煮ておくと簡単。片栗粉をまぶして揚げるのも、私はフライパンで焼いてしまうのでさらにお手軽に(^^ゞ
車麩はカツにするよりこういう調理法の方が好きです。

*カレーおから*
昨日のおからを炒り直して入れました。

*ふのり・インゲン・人参のサラダ*
蒸したインゲンと人参、さっと湯掻いたふのりを豆乳マヨネーズであえました。
ふのりが入っただけで、シーフードなんたらのような風味と言いますか、こくが出て、びっくりしました。あまりにこくがあって、私や子どもたちはちょっと食べたら胸がいっぱいでした。
ですが、非マクロビオティックな夫には大好評でパクパク食べて(片付けて)くれました。夫がマクロビオティックやってなくてよかった……。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-26 09:21 | お弁当
d0002626_96543.jpg

  *梅風味玄米ご飯(きゅうりの糠漬け・たくあん)
  *カレーおから(玉葱・人参・ピーマン・干ししいたけ・油揚げ・長葱)
  *かぼちゃとサツマイモのサラダ
  *高野豆腐の素揚げ
  *茹でオカヒジキ
  *蒸し大根

*カレーおから*
作り方は普通の卯の花と同じです。玉葱のみじん切りさえはいっていれば、あとはおからだけでもOKだし、逆に色々いれてもOKです。
味付けは、醤油味ベース、塩味ベース、トマトソースと何でもよく、仕上げにカレー粉を入れるだけです。子供向けにはウスターソースやケチャップでベースを作ります。
私はウスターソースとカレー粉の組み合わせが好きなのですが、今日は最初に塩を入れすぎてしまったので、シンプルに塩とカレー粉だけで味付けしました。

*かぼちゃとサツマイモのサラダ*
以前、デパ地下で見かけて、一度作ってみようと目論んでいたサラダ。
昨日豆乳マヨネーズを作ったのでチャレンジしました。
お店ではレーズンもはいっていたけれど、それは省略(^^ゞ

……悪くないけど、見た目もいいけど、蒸しただけの方が好きかもしれない。

*高野豆腐の素揚げ*
戻した高野豆腐を揚げるだけ。お塩かお醤油をつけて食べます。本当はこれを煮物とかに加工するのだろうけれど、この固い高野豆腐が何故か娘は好きなので…。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-25 09:27 | お弁当
d0002626_20562914.jpg

レーズンロールにバターをたっぷりはさんでトースターでカリッと焼く……子どもの頃、大好きなおやつでした。(ご飯党の家だったので、パンは食事ではなくおやつだったんです…)

今はバターは食べないので、オリーブオイルと塩をつけて食べます。
オイルと塩で、バターを使ったような後味になると、この間スコーンを作っていて気がつきました。
バターのミルク風味はとても無理でも、オイルのこくと塩味で結構いい感じだと、個人的には思っています。
私はスペイン産のオーガニックのオリーブオイルが気に入っているのですが、お好みの香りのオイルでいいと思います。塩は多めにいれたほうが、バターっぽくなります(味が)。

パンは、今日は忙しかったので分割しないで、くるくるっと巻いて一本で焼いてしまいました。
材料は全粒強力粉300g、塩6g、白神こだま酵母6g、水180g、レーズン100gです。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-24 21:33 | パン
d0002626_1355894.jpg

心地いい暮らしがしたい
この本に出ていた豆乳アイスを作ってみました。豆乳と葛粉で作るのでノンオイル!です。
クリーミーですごくおいしいアイスになりました。甘栗を混ぜ込んだ抹茶ケーキと並べて、「ケーキプレートだ!」と食べました。
このアイス、豆乳臭さが気になる人は、苺やブルーベリーのジャムをかけるといいと思います。
本にはこのバニラ?アイスに色々混ぜていくバリエーションものっていて、それらもとてもおいしそうなので、色々作ってみようと思っています。
とりあえず今日は、残ったバニラアイスに冷凍してあったブルーベリーを足して混ぜてみました。シャーベットとアイスクリームの中間のような感じで、やっぱり美味しいv
ちょっとまずいかもしれない……毎日作ってしまいそう…(だって簡単だし)。


d0002626_14455254.jpg

[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-24 13:27 | おやつ
d0002626_14222055.jpg

  *玄米ご飯(ごま塩)
  *根菜の旨煮(玉葱・牛蒡・人参・コーフー・干ししいたけ)
  *小松菜と油揚げのお浸し
  *焼きかぼちゃ
  *蒸し大根

*小松菜と油揚げのお浸し*
油揚げをスライスしてからオーブンでカリッとさせ、ゆでた小松菜とあえてお醤油をかけます。
(昨日からのお弁当の隠しテーマが「ボリュームアップ」だから…。)

*焼きかぼちゃ*
かぼちゃをスライスし、塩を振ってオリーブオイルをひとたらししてオーブンで焼きます。
(昨日からのお弁当の隠しテーマが…。)

土曜日は自分の体内時計的には休日なので、お弁当を作るのがしんどかったです。
ばたばたと娘を送っていったり、息子のサッカーの用事を済ませたりして残りの家族のお昼を作ったらもう限界で、たたんだ布団に抱きつくように寝てしまいました。
いつも思うのですが、平日より休日の方が疲れるのは何故…!?

ちょっと休んだらお腹もすいたので
朝の残りのお味噌汁にご飯を入れて食べました。
冷めたお味噌汁に冷めたご飯(冷蔵庫ご飯でもv)というのがポイントで
最近すごく気に入っているご飯です。
このために、朝、お味噌汁を作る時におつゆがたくさん残るように作っています。
一般的にネコマンマと呼ばれるものである指摘は家族からさんざん受けていますが(-_-メ)

今日はさらに、なにかとちょっかいをかけてくる夫が
「これかけてみ。凄くおいしいから!」
といって、お友達からいただいた「石垣島のラー油」を持ち出してきました。

夫が食べているのはラーメンだから(私が作ったお昼では物足りなかったらしく、追加でラーメンを食べていた)問題ないけど、私のは由緒正しいネコマンマなんだってば!

…と、心の中では罵倒して思ったけれど、文句を言うのは試してからにしようと、ちょびっとだけかけてみました。

おいしかったです。

石垣島のラー油は。

こんなにおいしいラー油は初めてだと思いました。
      …………ラー油は。

私の大切なご飯は
味噌ラーメン味のネコマンマになってしまいました。

許せない味と言うほどではないけれど
ちょっと悲しい感じがしました。

d0002626_14382779.jpg
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-23 15:06 | お弁当
d0002626_8595384.jpg

  *玄米ご飯(ごま塩・たくあん)
  *焼きコーフー
  *切干大根の炒り煮
  *小松菜の胡麻あえ
  *蒸し野菜(大根・かぼちゃ)

夏休みなので、息子のお弁当はありません。
かわりに
娘がお弁当を持って塾に行きます。

そこまでして塾に行かなくても…と正直思うのですが、
本人は意外に楽しそうです。
まあ、そういう時代なのかも…。

コーフーは、昨日作りました。
息子に丸めさせて。

今回は、葱と生姜と塩だけで煮ました。
前回のよりもおいしいような気がします。
お弁当には、ちょっと焼き色をつけて入れました。

息子のお弁当は「食べやすいように・箸で持ちやすいように」と心掛けて作るのですが、
娘のお弁当は、ボリューム第一です。

内緒ですが
娘は息子より30cm背が高く、体重は22kg多いです。
あー、そうすると、
息子の体重が22kgだから、体重は倍って事になるのですね。
よく食べるわけだ…。


あ、あと、今PCの調子が悪くて、いただいたコメントが読めません(;_;)
折角書いてくださったのに、お返事がかけなくてすみません。
私も早く読みたいので、早急になおします(夫が)。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-07-22 09:28 | お弁当