小6の女の子と小3の男の子の、マクロビオティっクなご飯とお弁当+日々の記録です。


by mi-takonerai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

d0002626_931619.jpg

  *麦入り玄米ご飯(トッピング:ごま塩) 
  *切干大根の炒り煮(切干大根・高野豆腐)
  *かぼちゃと豆腐のそぼろ
  *いんげんの胡麻あえ
  *蒸し大根

ここしばらく、息子の薬を塗ってやっていないことに気がつきました。
毎日自力で塗ってるようです。

2年生の間は毎朝毎晩、20~30分かけて薬を塗っていました。
1年生の頃はさらに、包帯でぐるぐる巻きにしていたので40~50分かかっていました。
幼稚園はさらに…というか、そもそも登園できないことが多かったです。

なぁんだ、ちゃんと良くなっているじゃん。
うん、元気元気。

とか、ちょっと考えてしまいました。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-30 09:31 | お弁当
d0002626_15351438.jpg

これと、あと、コーフーも作りました。
コーフーは面白そうなのでそのうち作ってみようと思います。
蒸して揚げて煮るまでを一息にやらなくてはならないので
時間のある時に。

たかきび粉のお饅頭は、形を作るのが楽しいです。
今日は男性が2人いて、その方たちがサツマイモとかぼちゃをすごく丁寧にマッシュしてくださったので、ふわふわの滑らかな餡でした。
多分自分が作ると所々に固形物が残った餡になると思います。

「おめでとう」という名の小豆粥も、以前はネーミングの不思議さに首を傾げていましたが、
確かにこれはただの小豆粥ではありませんでした。
小豆粥、ではなく、おめでとう、という食べものだと思います。

煮物は、お味噌で味付けしていて、こくがあってとてもおいしいです。
先生は、次の日はフライにすれば、子どもも喜んで食べるわよ、と仰っていましたが、
うちの子はこのままで何日でも喜んで食べると思います…。

子どもは質素に育てると本当に楽だなー、と思ったり。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-29 16:06 | 料理教室
d0002626_9334014.jpg

  *麦いり玄米ご飯(トッピング:ゆかり)
  *長芋のソテー
  *板麩の炒め物(板麩・ピーマン・人参)
  *小松菜の胡麻あえ
  *蒸し野菜(大根・かぼちゃ)

久しぶりに梅雨らしい天気です。
なんだかとても過ごしやすく感じます。

「今年はなるべくクーラーを使わない」活動中の我が家は
クーラー使用が許されず
辛い数日間でした。

子どもたちが学校の間、こっそりつけてしまってもよかったのですが、
一度つけたら、ガマンできなくなる!と思い、耐えました。

ちなみに何でそんな活動中なのかというと
息子が南極のペンギンのためにと
エコライフ活動に目覚めてしまったからなのです…。
なんでもオゾン層をこれ以上壊さないために、ひとりひとりの意識改革が必要なんだそうです。

いや、とっても大切なことだとは思うのですけれどね。

夏生まれの娘も結構暑さに強いらしく
「これはこれで気持ちいいよね」
と扇風機の風が気に入ったようでした。

はぁ…
ま、いいのですが…。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-29 10:00 | お弁当
d0002626_993055.jpg

  *玄米ご飯(トッピング:ごま塩)
  *かぼちゃと高野豆腐の含め煮
  *小松菜の海苔巻
  *ひじきの煮物
  *蒸し大根

今日は息子のプール開きです(娘は昨日)。
暖かい(?)日で良かった良かった>^_^<
家の中で既に33度あるのだけど…。

きっとプールで疲れると思うので
おかずはかぼちゃと高野豆腐の含め煮にしました。
ごま塩もちょっと多めに振ってみたり。

息子はプールの後、ひとり保健室に行って
塩素をきれいに落とすため
そこでシャワーを浴びます。

シャワー室なんて大層なものではなく
保健室の中に、洗濯機置場位のスペースがあって
カーテンを引いてシャワーを浴びるようになっています。
感覚的には「流し」に近いです。
しかも部屋の隅ではなく、壁沿いだけど真ん中辺。

今はまだいいけれど
高学年になったら嫌がるだろうなぁ…と思っています。
脱衣スペースとかも一切ないから
保健室の真ん中で服を脱いで
その流しみたいなところでカーテンを引いてシャワーを浴びて
終わったらまた保健室の真ん中で服を着て…って
多分ちょっと恥ずかしいのではないかと思います。

ま、仕方ないので
皮膚か神経のどちらかを丈夫にしてもらうしかないかな…。

d0002626_10175022.jpg

ヒヨコ豆を2カップ分茹でました。

おいしい。

茹でただけで塩も振っていないのにすごく美味しい。
つまんでいると止まらない危険な美味しさです。
多分塩とか振ったらもっと止まらないのだけど。

3分の1はマリネ液につけました。
暑いから、よく冷して食べよう!と思います。

残りは保留。
明日、カレーにして入れようかな、とも思うけれど
いずれにしても、きっとすぐなくなりそう。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-28 09:44 | お弁当

6.27(月) ひじきの煮物

d0002626_8534490.jpg

  *はと麦入り玄米ご飯(トッピング:梅干)
  *ひじきの煮物(長ひじき・油揚げ・人参・干ししいたけ)
  *塩茹でスナップエンドウ
  *蒸し野菜(大根・かぼちゃ)
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-27 09:15 | お弁当

6.26(日) キャロブケーキ

d0002626_1356876.jpg

やまちんさんからお借りした本「BROWN RICE CAFEの玄米・大豆・野菜のレシピ―92 recipes 」にでていた「チョコラムレーズン」のケーキをキャロブで作ってみました。

うちの型は大きいので、量はレシピの倍量で。

いやもう、すっごく美味しく出来ました。
形も可愛いし、次は抹茶バージョンに挑戦!
                            の予定…
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-26 14:16 | おやつ

6.25(土) 焼きうどん

d0002626_14501431.jpg

娘が友達と近所の公園に秘密基地をつくるそうで、スコップやらなにやらと、おむすびを2つ持って、朝から出かけていきました。
時々こういう遊びに出かけていきます。
娘的にはおむすびは3個なのですが、時間がないらしく、2個でいいと言います。
ただ、5時から塾なので、おやつはボリュームのあるものにしてくれと言い置いていきました。
なので、おやつは焼きうどんです。
具は玉ねぎとニラと高野豆腐です。
高野豆腐は戻しておいたものを薄く切って炒めただけですが、こうすると練り物みたいな感じで結構美味しいです。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-25 15:06 | 食事
d0002626_11505027.jpg

  *黒米いり玄米ご飯
  *厚揚げステーキ
  *切干大根の煮物
  *小松菜の胡麻あえ
  *蒸し大根

ふと思い立って黒米を炊き込んだご飯にしました。
黒米の見た目が好きです。
味は、小豆ご飯を連想してしまい、裏切られたような気持ちになるので、
黒米の味自体はすごく好きだけど、自分の心の問題として、ちょっと微妙なところです(はと麦も入れると、さらに「小豆ご飯」風になって裏切られ感UP!)。
  ・
  ・
  ・
ご飯をよそっている時に気付いたのですが、
今日は夕食で
昨晩の残りのレンズ豆カレーを食べる予定なのでした。

               ……黒米ご飯とカレー…(-_-)
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-24 12:14 | お弁当

6.23(木) アラメの煮物

d0002626_1012688.jpg

  *玄米ご飯(トッピング:ゆかり)
  *アラメの煮物(アラメ・玉ねぎ・人参・板麩)
  *春菊の胡麻あえ
  *蒸し人参
  *ヤングコーンの蒸し炒め

アラメの煮物はアラメ組(アラメ・玉ねぎ・人参)と板麩を別にして盛り付け、2品のように見せる姑息な手段を使ってしまいました(^^ゞ
でも美味しいから問題なし!かな?

ヤングコーンは人参同様、塩を振ってから炒って蒸したのですが、ちょっと物足りないような気がしたので、さっと炒めてお醤油をからめました。
これは息子に大好評で、朝食にも出したのですが
もったいながってチビチビ食べているのが笑えました。

他のおかずやご飯も、その位大事にしっかり噛んで食べて欲しいんだけど…
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-23 10:19 | お弁当
d0002626_15232920.jpg
d0002626_15234545.jpg

とうもろこしを削り取るのが大変でした…。
やっぱりとうもろこしは塩ゆでして齧るのがいいような気がする…色んな意味で。

とてもいいお話をたくさんきいてきました。
でも疲れたので今度また書きます。
[PR]
by mi-takonerai | 2005-06-22 15:28 | 料理教室